感染症対策

INFECTIOUS DISEASE

新型コロナウイルス感染症対策のための取り組みを行なっています。

コロナ禍での教育体制と実施については、感染防止の徹底と学べる機会の確保を両立させることを第一と考え、校内での教育活動を安心安全な環境下で実施できるようにすすめています。地域の感染状況、教室の規模や受講者数、教育効果など、授業実施状況や授業理解度を勘案しながら、感染予防対策を徹底して行い、できる限り通学を前提とした対面での授業実施を進めていきます。
私たちは、美容師としての豊かな感性や人間性を育むには、教員と学生、学生同士が同じ校舎で時間をともにすることが非常に大切であると考えます。これからの感染状況によって、関係省庁等から休校要請などがあった場合には、やむを得ずリモート授業に切り替える場合もありますが、学生たちが集い活気ある学生生活を送ってもらえるように、教職員が一丸となって取り組んでまいります。私たちの取り組みに、みなさまのご理解とご支援をいただければ幸いです。

非接触で検温・消毒!

リモート授業にも対応

イケビでは、昨年の緊急事態宣言時に、週1~2回のリモート授業を実施しました。緊急事態宣言が発令された場合は、リモート授業での対応をします。普段行っている授業を、教科書や資料に沿って順次学生たちに配信していきます。

全職員、全生徒マスク着用

フェイスシールドを着用して講義

各フロアにアルコール消毒液設置

1時間毎に教室を換気

来校時に毎朝検温

校内の消毒

安心安全の環境!学校の館内入館ルール及びコロナ対策について

ページの先頭へ戻る

Copyright©Ikeda Beauty College All Rights Reserved.